メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎! 0120-682-777 営業時間:午前9時から午後8時 土日祝も営業

つきみ野本社:242-0001 大和市下鶴間2079-1 本社分室:252-0302 相模原市南区上鶴間6-1-20スカイビル2

アクセス

お客様の声|築20年2度目の外装リフォーム 川崎市多摩区の佐藤様邸

ホーム > お客様の声(外壁塗装) > お客様の声|築20年2度目の外装リフォーム 川崎市多摩区の佐藤様邸

お客様の声|築20年2度目の外装リフォーム 川崎市多摩区の佐藤様邸

私どもの手づくりのサイトとブログをネットで探していただいたこと本当に嬉しく思います。手間ひまをかけて探していただいてつながったご縁を大切にさせていただきます。

前回の屋根修理、外壁塗装は建物を施工された大手のハウスメーカーで行ったとのことでした。建物自体は使いやすいようにDIYされていたり、日々のお掃除、定期的なしっかりとしたメンテナンスされていましたのでとてもきれいでした。

大事に住まわれているお家をこれからの10年、気持ちよく生活できるように外装のリフォームを計画、施工させていただきました。

P2120089

まずは外壁の色を決めるにあたって実際に玄関ドアの周辺部分を3パターンに分けて試し塗りをしました。

一番大きくイメージが変わる外壁なだけに色見本だけでは実際にはわかりません。大きく塗ってお施主様のイメージに近いものを探していきます。

リフォーム前はブルーの外壁で、リフォームを計画された当初は同じ色で塗装するつもりだったそうです。

お見積りをしリフォームの計画を話し合っているうちに、今回は「大胆にまったく違う色でイメージチェンジしよう!」と決意されました。「話し合っているうちに普通のメンテナンスのつもりがお家を大改造するんだ」とどんどん楽しくなってきちゃったから、と後から教えてもらいました。

リフォームとは毎日住むお家を機能的に保つだけでなく、お家に帰るのが楽しみになったり、なんか気分がよくていつも家ですごしちゃう、みたいに生活の基盤であるお家を楽しくて居心地のいい場所にすることです。

だからリフォームは楽しくてワクワクするものなのですね。

さて外壁の色が決まって次は屋根の色をきめます。

P2120109

これも実際の屋根材をたった今試し塗りをしたばかりの壁にあわせてイメージを固めていきます。

どちらにしようかなと悩みながらも楽しい一瞬です。

実際に貼り直したばかりの屋根はこのようにピカピカになりました。

P3080563

外壁も新しくイメージチェンジしたホワイト系のあたたかい色合いです。細かに入り組んだ部分も職人が丁寧に仕上げました。長く美しく外壁を守ってくれるはずです。

P3200764

P3200782

最初にカラーシュミレーションをした玄関まわりもこのとおり、あかるくイメージチェンジしました。

最後にとてもハンサム?いや美人に生まれ変わった佐藤様邸です。

川崎市多摩区外壁塗装施工事例

このページの先頭へ